トップ 橋詰冬樹さんの「あなたの知らないカレンダーの世界」 | 紙と印刷とラジオ 第83・・・

橋詰冬樹さんの「あなたの知らないカレンダーの世界」 | 紙と印刷とラジオ 第83回

公開日 2022.04.05   更新日 2022.04.05

カレンダーデザインを得意とするTOR DESIGNの橋詰冬樹さんに、カレンダーづくりについて伺いました。

カレンダ―デザインってどんなお仕事?

前職では年間20本から30本のカレンダーデザインを手掛けていたそうです。カレンダーは同じころに完成しなければいけないもの。13ページ×30本というボリュームからは想像できないカレンダーデザインの特殊さや難しさがあるそうです。

デザインはどうやって進めていくの?

カレンダーのデザインは、絵柄と玉の二つがあります。絵柄と玉のバランスを取りながら、機能性も満たしたデザインする必要があります。

カレンダーの可能性は?

卓上カレンダーはカレンダーの中では新しい分野だそうです。構造を得意とするパッケージデザイナーなど、まだまだ出来ることがあるといいます。

紙と印刷とラジオ あなたの知らないカレンダーの世界 ゲスト 橋詰冬樹さんサンコーに飾られていたカレンダーとともに

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO