トップ 環境への取り組み

環境にやさしい印刷物の制作をサポートします。

グリーンプリンティング

株式会社サンコーは、グリーンプリンティング(GP)認定を受けています。


取得日:2014年09月12日
認定番号:B10211

印刷物を通じて、貴社の環境配慮をアピール

・制作したい印刷物に「GPマーク」を印字できます。
・チラシ、ポスター、報告書を通じて、環境配慮をアピールできます。
・認定工場番号の表示により、その内容が保証されています。

あらゆる印刷物に対応:ポスター、チラシ、書籍、雑誌、カタログ、報告書、名刺、社外発信印刷物など(デジタル印刷製品、デジタル印刷製品)

グリーンプリンティングとは?

一般社団法人 日本印刷産業連合会が定める「印刷サービスグリーン基準」をクリアした工場のみが認定を受けられる制度です。従来の印刷製品の環境マークが、紙やインキ、または製造工程の一部を対象にしたものに対し、GPマークは資材から工程までの総合的環境配慮マークです。第三者からなる認定委員会によって認定されるため、公正な内容が保証されています。

具体的な基準

印刷時のVOC発生抑制、廃棄物の抑制、刷版現像時の廃液を削減など、省資源・省エネへの取り組み、リサイクル推進などを通じて環境負荷を減らすことが主目的となっています。

環境配慮の印刷物、ご相談・お問い合わせはこちらから

ベジタブルオイルインキ

環境に配慮したベジタブルオイルインキを使用できます。

従来のインキに含まれている石油系鉱物油の一部を植物性油に替えたベジタブルオイルインキは、有機化合物の大気中への揮発を20~40%減らすことができます。

・紙とインキが分離しやすいので印刷物の再生紙への利用が低コストで行えます。
・自然環境中に廃棄した際に、土中や水中の微生物によって分解されます。

植物油インキを採用した印刷物にロゴマークを印字できます。

・環境に配慮していることをアピールできます。

株式会社サンコーでは、今後も環境負荷の削減に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

環境方針

株式会社サンコーは、環境と調和した豊かな循環型社会を目指し、企業活動を通じて地球環境に貢献します。

  • 1. 当社は事業活動及び製品・サービスを伴う環境影響を特定し、環境目標を設定し、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めます。
  • 2. 適用される法規制を順守すると共に、汚染の防止に努めます。
  • 3. 環境保全に取組み、リサイクルの配慮や廃棄物の削減や騒音などの環境負荷の削減に努めます。
  • 4. 省エネ・省資源を推進し、資源の有効活用に努めます。
  • 5. グリーン製品の開発に努めます。
  • 6. 環境配慮資材の優先購入に努めます。
  • 7. 従業員への環境教育を実施し、環境意識の高揚に努めます。
  • 8. 環境方針を公開します。
2020/04/01
株式会社 サンコー
代表取締役 有薗克明

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO