トップ 紙と印刷の失敗談あるある【印刷編】| 紙と印刷とラジオ 第76回

紙と印刷の失敗談あるある【印刷編】| 紙と印刷とラジオ 第76回

公開日 2022.02.15   更新日 2022.04.08

デザイナーさんからのデータで起きること、印刷会社の中だけでおきることの2つをお話しする予定でしたが、前半だけで時間切れになってしまいました。またどこかの機会にお話ししたいと思います。

トンボが無い

これが無いと印刷の見当合わせも仕上げ断裁も出来ないのですが、よくあるトラブルなのです・・・。

塗り足しが無い

断裁線の外側に3mm程度はみ出して印刷するのが塗り足しなのですが、これもないことが多いのです・・・。

網点で作られた小さな文字

薄い色の小さな文字はガタガタになってしまうのです。

リッチブラックの文字

裏付きの原因になったり、版ずれがめだったりします。

紙と印刷とラジオ 紙と印刷の失敗談あるあるテーマとなったトンボを指しながら

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO