トップ編物の質感を型押しで表現した名刺を制作しました。

編物の質感を型押しで表現した名刺を制作しました。

2016.07.05

テルタデザインラボ
テルタデザインラボ さんでは、毛編物製品の企画・製造をされています。「毛編物の質感を感じさせるような名刺にしたい。」というご要望を頂き、箔押し、活版印刷などの手法をご提案し、型押し(デボス)の方針を決めました。

型押しのデザイン作成にあたっては、実際にケーブルニットの現物を見せて頂きながら、より忠実にデザインしました。
白い紙に黒一色のシンプルな印刷面に、型押しの陰影が浮かびあがる、毛編物のやさしい風合いを感じることができる名刺に仕上がりました。

テルタデザインラボ webサイト
http://teruta.com/

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO