トップ お知らせ デジタルハリウッド大学の講義を担当しました

デジタルハリウッド大学の講義を担当しました

公開日 2022.01.14   更新日 2022.01.14

デジタルコンテンツを学ぶデジタルハリウッド大学が開催する、墨田クリエイターズバトンという特別講義に、「行政マンと経営者が語るクリエイターの街 すみだ」というテーマで、墨田区役所の職員さんとともにサンコーの有薗が登壇させて頂きました。

この講義では、江戸から続く「伝統」と、東京スカイツリーを象徴とする「革新」が共存している街・東京都墨田区にフォーカス。墨田区を拠点として活動するクリエイターがリレー方式で講義を担当しました。最終回の第5回は、co-lab墨田亀沢で起こるコラボレーション事例やクリエイターが街に入るための秘訣などについて、クリエイターの活動を支援する行政マンと経営者の対談という形式で行われました。

デジハリ特別講義対談風景

明日、誰かに話したくなる紙と印刷のこと

  • どんな紙が良いの?
  • 印刷の仕上がりは?
  • ちょっと変わった印刷がしたい

などなど、明日使えるお役立ち情報が満載!
月2回配信しています。

メルマガ登録はこちら

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO