トップクリエイティブをみがくワークショップ完結編

クリエイティブをみがくワークショップ完結編

2018.08.21

先月7月21日と22日に行われたワークショップの3日目、最終日です。1日目と2日目では、動画のストーリー作りと撮影方法を学びました。その模様はこちらから

http://sanko1.co.jp/cat-blog/1145

3日目は、撮影してきた動画を編集して動画作品をつくりあげていきます。みなさん事前に考えたストーリーに沿った動画をたくさん撮ってきています。どんな順番で、どのようにつなげていくのか楽しみです。

動画を作るというだけで「私には難しくてできない」と思ってしまう人も多いと思いますが、実はとても簡単なんです。

1、使いたいシーンを並べる。

2、シーンの長さを調整する。

3、テロップを入れる

4、音楽を入れる。

基本はこの4ステップです。その後に、繋げ方を工夫したり、特殊効果をつけたりしていくと、クオリティが上がっていくので、どんどん楽しくなっていきます。

最初は戸惑っていた皆さんも、「ここはこうしたらいいんじゃない?」と親子で楽しみながら編集していきました。

ワークショップ終了したところで、墨田区長が登場!

このワークショップにはもう一つ目的があります。3日間のワークショップを修了した子ども達は全員、すみだの魅力を皆さんに発信していく「すみだ子どもPR大使」として活躍してもらう事になります。その任命式を行うために墨田区長に来ていただいたのです!

ひとりひとりに任命証と名刺を手渡ししながら、エールを送っていました。

昨年から引き続き活動をお願いしている6人と、今日誕生した11人の「すみだ子どもPR大使」達。サンコーは今後の活躍も応援していきます。

KY

03-5608-5741
(お気軽にお問い合わせください|平日 10:00~18:00)

© SANKO